HOME>コラム>SEO対策についての当サイト管理人の考え方

スポンサードリンク

SEO対策についての当サイト管理人の考え方

SEO対策がネットビジネス・アフィリエイトビジネスにとって必須項目と呼ばれるようになって久しい昨今、ターゲットとするサイトへの被リンク数は、上位表示する上での重要項目の一つとなっていることは、今も変わりません。

それではただ単純に被リンク数を増やしていけば、上位表示は可能になるのか?

最新の検索エンジンのトレンドを追いかけている方ならすぐにお気づきかと思いますが、答えは

「NO!」

ですね?

確かに、被リンクの重要性から考えると、いろいろなサイトからリンクをされているということは、検索エンジンにとってみても、一つの判断基準となることには変わりありません。

そこで、一部のアフィリエイターやSEO業者は、被リンク数を獲得するために、相互リンクを各サイトへ依頼し、無数にある中小の検索エンジンに登録依頼をしまくり、掲示板やSNSなどのコミュニティにスパムまがいの書き込みをしたり、果ては、無料ブログなどを使い、被リンク獲得のためだけのブログ(サイト)を開設し、自作自演を施してみたり、とあらゆる手を尽くしてきました。

確かに、それらの行為はある時期においては、上位表示に大きく貢献してきました。

しかし、検索エンジンも馬鹿じゃありません。なんといっても検索エンジンの仕組みを作る人は、世界中の「博士」と呼ばれる人たちの仕事なのですから。

検索エンジンの性能は会社の存在価値の有無を意味します。使えない検索エンジンは、いづれ廃れ、会社も廃れていくことは目に見えたことです。検索エンジン各社は、より精度の高い、より使える、検索エンジンを作るべく、日夜努力しているのです。

そんな、「天才集団」が作った検索エンジンを騙そうと思ってもそう簡単にはいきませんよね?

検索エンジン対策というものは、日々刻々と変化があり、そのトレンドを追っていこうと思うと、並大抵の努力では追いつきません。
今日使えたテクニックは明日になれば全く効果がない。そんなことは日常茶飯事の世界なのです。

それに加え、SEO対策についての情報はネット上にゴマンと溢れています。何が正しくて何が間違いなのか。。。考えれば考えるほど答えはでません。

そんなものに答えはないのです。結局自分で試したものしか身に付きません。気になる情報があればそれをとりあえず試してみる。それの繰り返ししかありません。どうしても一撃必殺の技があるんじゃないかって、頭で考えてしまいがちです。

(そんなものはありませんよ…)

今日限りそんな考えは捨てましょうね!

上位表示をしたければ、良質なサイトを作り、良質なリンクを集める。これしか方法はないと言い切れてしまいますが、それをいったら元も子もありませんね。。。

しかしこれこそが事実であり、真理なのです。ここからいかに自分独自のひねりを入れて、発想を膨らませていくか。私がSEO対策というものを考えるときに核となる唯一の考え方です。

スポンサードリンク

メニュー

無料レンタルサーバー

有料レンタルサーバ

月額料金別レンタルサーバー

スポンサードリンク